ふだんきもの杏

紅若菜×ヤギセイ 紅型デザインの注染てぬぐい「蓮に蛙」 【紅型染め屋 紅若菜】 

  • 紅若菜×ヤギセイ 紅型デザインの注染てぬぐい「蓮に蛙」 【紅型染め屋 紅若菜】 -1
  • 紅若菜×ヤギセイ 紅型デザインの注染てぬぐい「蓮に蛙」 【紅型染め屋 紅若菜】 -
  • 紅若菜×ヤギセイ 紅型デザインの注染てぬぐい「蓮に蛙」 【紅型染め屋 紅若菜】 -
  • 紅若菜×ヤギセイ 紅型デザインの注染てぬぐい「蓮に蛙」 【紅型染め屋 紅若菜】 -
販売価格
1,944(税込)
商品番号
00121-170122
  • 紅若菜×ヤギセイ 紅型デザインの注染てぬぐい「蓮に蛙」 【紅型染め屋 紅若菜】 -1
  • 紅若菜×ヤギセイ 紅型デザインの注染てぬぐい「蓮に蛙」 【紅型染め屋 紅若菜】 -
  • 紅若菜×ヤギセイ 紅型デザインの注染てぬぐい「蓮に蛙」 【紅型染め屋 紅若菜】 -
  • 紅若菜×ヤギセイ 紅型デザインの注染てぬぐい「蓮に蛙」 【紅型染め屋 紅若菜】 -

このアイテムをシェアする

【作家さんからの商品説明です】
大輪の蓮の花と
葉っぱに乗った2匹のカエルのデザインの手ぬぐいです。
池にはすいすいとメダカたちも泳ぎ回っています。

こちらは、もうすぐ100年を迎える大阪の繊維屋
ヤギセイさんとのコラボアイテムです。

紅型染め屋紅若菜の紅型デザインを
注染(ちゅうせん)の技法で再現したてぬぐいです。


【注染とは】
注染とは、蛇腹に折りたたんだ布の上から
じょうろのような道具で染料を注いで染色する
日本の染めの技法です。

まずは型紙を使って、染めない部分に防染糊をおきます。
その後糊のない部分に染料を注ぎ込み布の下に配置した
コンプレッサーで吸い出します。

さらに生地を裏返して
裏からも染料を注いで同様の作業を行うことで
生地は両面から染められることになります。

このような技法を用いることによって
柄に裏表がなく、両面とも綺麗に染め上げられることが
注染の特徴にもなるのです。


<お取り扱いの注意>

この製品は、注染という昔ながらの染め方で
一枚一枚職人の手によって作られています。
多少の色のにじみ、かすれは、手作りの風合い
としてお楽しみいただければと思います。

*洗濯により布地が柔らかくなり、端が
 ほつれてきますが、5mmほどで自然にほつれは止まります。
*手染めの為、色落ちすることがあります。
*漂白剤や乾燥機の使用はお避け下さい。
*濡れたままで放置すると他のものに色移りすることがあります。
 
 綿100% 日本製



紅若菜





*レターパックでの発送可能です。
詳しくはこちらをご確認ください⇒★★



●海外発送対応いたします。こちらのページを必ずご確認の上ご注文ください。

We accept orders from overseas. Please read this page before you order.

* サイズ・状態記号について